東村山をあるこう!
 
東村山は楽しく歩ける「まち」です。その回遊性による魅力ある都市の姿像を紹介します。

東村山の魅力。
そのひとつが「歩き」、「自転車」による回遊都市としての暮らしの風景です。

暮らしの風景の中に歴史が息づく「まち」。
活きた農業と共に暮らす「まち」。
森や川、自然の風景が残る「まち」。
そして、東村山は楽しく歩ける「まち」。歩いて暮らす「まち」です。

「歩き」の楽しさを、このまちに活きる暮らしの風景をとおして紹介します。

東村山には13の「まち」があり、それぞれ魅力ある暮らしの風景があります。
これは「多様な人々が定住できる魅力あるまちの実現」への提言です。
UD TOP
SUMMARY
13のまちをあるこう!
野火止用水をあるこう
歴史をあるこう
子供とあるこう
里山をあるこう
暮らしをあるこう!
SUMMARY
UD TOP
東村山の歴史や伝統、文化を紹介します。
川、水系と共にある東村山の暮らしを紹介します。
東村山に残る森、里山。まちと共存する農業を紹介します。
子供と歩いて考える東村山の風景を紹介します。

パターンカードとは?

東村山市の魅力を伝え、高め、発展させるためのツール 「まちづくりパターンカード」。
その目的は、「多様な人々が定住できる魅力あるまちの実現」への提言です。

例えば・・・・・

@ 「東村山へようこそ」          〜 まちの魅力を発信する
A 「東村山を子供たちに伝えよう」   〜 まちの記憶を伝承する
B 「東村山の未来を考えよう」     〜 まちづくりに参加する
C 「東村山について話し合おう」    〜 対話するまちづくり
D 「東村山を高めよう」         〜より良いまちにするために

「まちづくりパターンカード」は、そんなことを考えるためのツールです。
東村山を取り巻く全ての人が「まちづくり」について考え、対話するための媒体です。
みなさんも一緒に考えてみませんか。

著作権等

本コンテンツはリンクフリーです。「パターンカード」は、UD(アーバンデザイン東村山会議)のメンバー各人の著作に基づくものですので無断転用はご遠慮願います。
前川をあるこう
水辺をあるこう
歴史をあるこう
里山をあるこう
子供とあるこう